車を高く売るコツ
国際運転免許証の取り方ガイド

ランダバウト / 駐車違反・スピード違反 / スクールバスの追い越し禁止 / 警察官に車を止められたときの対応 / 運転しやすい国 / 給油方法 / 右側通行 / バレーパーキング/バレットパーキング / 車の仕様の違い / 歩行者最優先 / 運転マナー / 飲酒運転OK? / マニュアル車

item9a

■海外ドライブで必要な知識

日本とは異なるルールや運転マナー、車の構造の違い、習慣の違いを理解して覚えておいて下さい。

 

・ランダバウト(重要)

信号機のないサークル状交差点です。進入に仕方、出方、標識の見方などちょっとしたノウハウが必要になりますが、現地で慣れるしかありません。最も効果的な対処法は、助手席に座った人が地図や行き先の指示を100%担当し、ドライバーは運転にのみ専念することです。

詳しくは別項で解説します。

 

・駐車違反/スピード違反(重要)

日本と同じですが駐車違反は国によってもとても厳しいです。高速道路ではスピード取り締まりカメラが設置されているケースがあります。

 

・スクールバスの追い越し禁止(重要)

こどもの乗り降りために停車しているスクールバスの追い越しは禁止されています。

 

・警察官に車を止められたときの対応(重要)

両手をハンドルに乗せて指示を待ちます。間違っても胸のポケットをさぐらないで下さい。銃を取り出すのと勘違いされて撃たれたら大変です。

 

・運転しやすい国

日本と同左側通行の国です。オーストラリア、イギリスなど。

 

・給油方法

セルフ式はガソリンスタンドは日本でも普及していますからあまり問題はないと思います。

 

・右側通行

すぐ慣れます。問題は一歩通行の道路から両方通行の道路に左折するときです。

 

・バレーパーキング/バレットパーキング

ホテルやレストランに車で行くときに使えるかっこいワザをご紹介します。

 

・車の構造の違い

右ハンドル車はウィンカーとワイパーが日本と逆になっています。バックギアに入れ方、トランクの開け方、ガソリン残量メーターの減り方、給油口の開け方、などたとえ日本車でも、日本で走っている車と相当違うケースがあります。

 

・歩行者最優先

日本も法律上はそうなんですが、実際は車のほうが優先されていますね。

 

・運転マナー

パッシングであおったりクラクションを鳴らしていいのか?

 

・飲酒OK?

少量のアルコールなら飲酒して運転が許される国もあります。

 

・マニュアル車

ヨーロッパには意外と多いです。

 
 
新宿運転免許更新センターで国際運転免許を取ってきました
車を高く売るコツ海外ドライブの準備新宿免許更新センターへの行き方ジュネーブ条約加盟国有効期限取得に必要なもの国際運転免許とは